×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエット器具、テンテンベルトって

テンテンベルトって言うダイエット器具、聞いたことがあると思いますが、ヤーマンというダイエット器具の世界では有名な会社が販売しているものです。ヤーマンは、他にも、ゲルマ爽快スパ HB-6Z等でも有名ですね。このテンテンベルトと言うダイエット器具の商品名は、YA-MAN スリムシェイプテンテンベルトが正式名です。歌手の森公美子が5月15日放送の週刊オリラジ経済白書で、「テンテンベルトと言うダイエット器具を3週間使ったらウエストが5cm減った。」と発言して話題になったのをご存知の方も多いと思います。りました。実際にテンテンベルトを使用した方で、「三週間くらいで、太もものセルライトが減った。」、「サイズは測っていないが、入らなかったジーパンが入るようになった。」、等の声がありまして、結構効果があるみたいです。また、「これを使ってから寝ると、寝つきがとてもよくなる。このダイエット器具と言うより血流改善の道具だと思う。その意味では、すごくお勧めの器具です。もう1台追加で買って、同時に腰とフクラハギに装着しようかと検討中です。」と言う声もあります。但し、このテンテンベルトの初期型は、モーターが強力なだけに加熱しやすく、温度をモニターしながら、自分でON/OFFをしなくてはいけないという欠点があります。

次世代のダイエット器具

ヤーマンのダイエット器具の次世代商品が「振動+EMSベルト Free M フリーエム MK-207」です。前述のテンテンベルト(振動運動)とEMSダイエットベルト(電気刺激運動)が一つになった新型ダイエット器具です。価格ウは3万円弱のようです。通販でも買えます。このダイエット器具特徴は、脂肪と筋肉運動を同時に促進することです。 ウエストやおしりなど気になる部位に巻くだけで、振動とEMSの刺激で効率よくシェイプアップできます。振動運動で脂肪に刺激を与え燃焼を助け、EMSの筋肉運動で筋肉を鍛えてシェイプアップと運動効率アップが出来るというわけです。このダイエット器具は振動のモードが2つもありまして、振動オートモードは、2つの本体が強弱の振動を10秒ごとに切り替え運動を助けます。振動レベルは9段階に調節できます。回転数が高いので二の腕やふくらはぎなどの薄い脂肪に効果的です。もう一つの振動ウェーブモードは、本体と副本体が非対称な動きをして左右から絞り込むトリートメントが可能で、回転数が低いのでおなか、太ももなど厚めの脂肪に効果的。振動レベルは3段階調節可能です。操作もワイヤレスリモコン付で簡単です。また、ダイエット器具の定番の初期型テンテンベルトには無い5分間オートタイマーが付くようです。

その他の人気ダイエット器具

その他の人気ダイエット器具としては、ヨガマット、ステッパー、乗馬運動器具、 ダイエットクッション、ダイエットサンダル、ダイエットシューズ、腹筋トレーニング器具、シェイプアップグッズ、ダンベル、バランスボール等があります。そして、最近人気急上昇で人気ランキング上位を占めているのが、TORAY(東レ)のダイエット器具、フィットネスマシーン 「トレリート」 EM1と、「トレリートEX」 EM2
です。ダイエット器具に関するサイトでの口コミによると、「腹部に使用していたが、確かに引き締まる感じはする。美容クリニックに行った時、腹部の脂肪を超音波画像チェックしてもらった時に、「何かスポーツしてるの?平均的な人よりかなり筋肉がある」と言われた」と言う声があります。ダイエット器具の効果はいろいろありますが、東レの「トレリート」の場合は、筋肉をつける効果はあるようです。それから、もう一つダイエット器具の人気ランキング上位を占めているのが、乗馬型マシーンですが、これはダイエット器具としてより、体型維持と体の引き締効果が期待できるようです。バランスのよい体になれると言う意味でのダイエット器具と考えると良いでしょう。

Copyright © 2007 ダイエット 器具情報ナビ